ゲームの○○

ゲームの日記や攻略情報、トロフィーなど

【1週間レビュー】SOULCALIBUR VI (ソウルキャリバー 6) 感想

2018年10月18日に発売したPS4ソフト「ソウルキャリバーVI」を1週間プレイしたので簡単にレビューを書いていきます。(10月24日にトロコン済み)

f:id:masa_wars:20181025103550j:plain

ゲームモード

STORY: Soul Chronicle

16世紀末を舞台に邪剣と霊剣を巡る壮大な物語

主人公はキリクです。(CV.保志総一朗)

メインストーリーは全20章。

メインストーリー以外にも20キャラそれぞれのサブストーリーをプレイすることができます。

f:id:masa_wars:20181025104120j:plain

ストーリーは下の画像のような会話イベント。

全てフルボイスなので、なかなかボリュームがありました。

f:id:masa_wars:20181025104754j:plain

クリア参考時間

メインストーリー:2時間

キャラストーリー:6時間

MISSION: Libra of Soul

プレイヤーの分身となるオリジナルキャラクターを作成して、ワールドマップを冒険します。

メインミッションにはグローとアズウェルが深く関わってきます。

f:id:masa_wars:20181025105834j:plain

メインミッション以外にも数多くのフリーミッションがあり長時間遊ぶことができました。

 

クリア参考時間

メインミッション:2時間

全ミッション:15時間

CREATION

多彩な要素を組み合わせてオリジナルキャラクターを作成することができます。

一からキャラを作成する「オリジナルキャラクタークリエイション」と御剣やソフィーティアなどを編集できる「レギュラーキャラクターカスタマイズ」があります。

f:id:masa_wars:20181025112431j:plain

f:id:masa_wars:20181025112852j:plain

f:id:masa_wars:20181025112911j:plain

他ゲームのキャラクターやアニメのキャラクターなどに似せて色々と作成することができます。

オリジナルキャラクターは合計100体まで作成可能。

面白いキャラクターを作成してオンラインで自慢しよう!

BATTLE

各種の対戦を行う「バーサス」、CPUキャラクターと連戦する「アーケード」、バトルの練習を行う「トレーニング」をプレイすることができます。

アーケードの難易度はイージー、ノーマル、ハード、ベリーハード、レジェンダリーの5種類。

オンラインで勝つために、ここでお気に入りのキャラクターを使いこなそう。

f:id:masa_wars:20181024155908j:plain

NETWORK

勝敗に応じてポイントのやり取りが行われる「ランクマッチ」、勝敗によるポイントやり取りは行われず気軽に対戦できる「カジュアルマッチ」、ポイントの順位を確認できる「ランキング」、様々なプレイヤーの対戦を見ることができる「リプレイ」があります。

f:id:masa_wars:20181025114632j:plain

MUSEUM

ソウルキャリバーに関わるムービーやイラスト、テキストなど様々な資料を閲覧することができます。

f:id:masa_wars:20181025114955j:plain

 

キャラクター

初めから使用できるキャラクターは20人。

メインストーリークリアでインフェルノが追加されます。

有料DLCで後何人か追加予定。

f:id:masa_wars:20181025115036j:plain

左上から

インフェルノ、ジークフリート、ザサラメール、ナイトメア、アズウェル

シャンファ、マキシ、ソフィーティア、アスタロス、アイヴィー

吉光、キリク、グロー、セルバンテス

タリム、御剣、ゲラルト、タキ

ソン・ミナ、ラファエル、ヴォルド

 

インフェルノはBATTLEでのみ使用可能。(攻撃範囲が広く、攻撃力も高いチートキャラ笑)

 

 総合評価

良いね!

・ストーリーが全てフルボイル

・格闘ゲームなのにオフラインプレイが楽しい

・リバーサルエッジやソウルチャージなど初心者に優しいシステムがある

・他の格闘ゲームと違い複雑なコンボを覚える必要がない

・ゲーム内でそれぞれのキャラクターの戦術指南が用意してある

・オンライン対戦で自慢のオリジナルキャラクターを見せ合うのが楽しい

 

イマイチかな

・ストーリーが会話イベントばかりで迫力のあるムービーシーンが少ない

・中距離・遠距離が得意なキャラが強く、近距離が得意なキャラが弱い

・クリエイションの装備パーツが思ったより少ない

・カジュアルマッチのシステムがあまり良くない(8人部屋を作ることができるが対戦できるのは2人だけ。あとの4人は対戦鑑賞のみで暇)

 

感想

私はこれまで色々な格闘ゲームをプレイしてきましたがオンライン対戦では稀にしか勝つことができませんでした。

しかし、ソウルキャリバーVIは複雑なコンボを覚える必要がなく敵の攻撃を受け流して攻撃できるリバーサルエッジもボタン一つで発動することができるため沢山勝つことができました!

ランクマッチの成績がコチラ↓

f:id:masa_wars:20181025121935j:plain

50戦35勝15敗です。

勝利数のみしか表示されないところもグッジョブですね!!

f:id:masa_wars:20181025121940j:plain

ちなみにキャラクターはナイトメアとゲラルトを使いました。

 

 普通の格闘ゲームはオンライン対戦がメインですが、ソウルキャリバーVIはオフラインモードも充実しておりクリエイションで永遠にオリジナルキャラクターを作成することができるので一人でも楽しめる格闘ゲームです!

【デジタル特典付】【PS4】SOULCALIBUR VI バンダイナムコエンターテインメント [PLJS-36035 PS4 ソウルキャリバー6]

価格:7,140円
(2018/10/25 13:13時点)